一条工務店 間取り

【間取り公開】一条工務店32坪 i-smart平屋「 失敗談あり」

2020年12月15日

 

一条工務店で打ち合わせ中なんだけど
・どんな間取りにできる?
・各部屋のこだわりを知りたい

 

こんにちはmoonです🌙2016年から一条工務店のi-smartに住んでいます。

間取り決めで家造りの全パワーを使い切りました

そのくらい間取り決めに全力を注いだわけですが、現在間取り決め中の方は同じような状況に陥っているのではないでしょうか?

そこで本記事では、一条工務店の間取り決めにお悩みの方向け

  • 32坪でどんな間取りに出来るのか?
  • 各部屋のこだわりポイント
  • 最大の失敗談
  • 間取り決めのアドバイス

の内容について、説明していきます。

 

30坪前後の広さの家を建てる方が多く感じますので、32坪の間取りから足し算・引き算をして、ベストな間取りを見つけて下さいね

1、【間取り公開】一条工務店32坪 i-smart平屋

こちらが全体の間取り図です

 

我が家の基本情報

  • 家族構成:夫、妻、子ども(3歳娘)の3人家族
  • 建物:一条工務店 i-smart 平屋
  • 間取り:3LDK(将来時には区切って4LDK)
  • 施工面積:32、19坪

補足
・1マス=0、5帖
・2マス=1帖
・4マス=1坪

としてお考え下さい。

 

玄関から入ってと見ていただくと、1周出来る造りになっています。

これが我が家の一番のこだわりポイントです。

1周出来る造りは、こちらの記事「参考【web内覧会】一条工務店 i-smart こだわりは1周できる家」でweb内覧会しています。

 

2、一条工務店【各部屋の間取りとこだわり】

営業さんから

「次回から間取り作成になるので、希望を何でも挙げてきてくださいね」

と言われたけど、全然思いつかず、これだけを掲げて間取り打ち合わせに行きました。

  • シューズクローク、ウォークインクローゼット必須
  • LDKは広々と
  • 洗面所と脱衣所は別々にして脱衣所にはランドリースペースも確保
  • それぞれの部屋は最低限の広さ

しかし、打ち合わせを重ねていくうちに、どんどん要望が出てくるので、初めから気負いしなくても大丈夫です。

 

 各部屋の間取りポイント

※下記すべての図面において、上が北側にして載せています。

 

玄関

土地の関係上、西向き玄関が絶対だったので、

  • 朝は暗い
  • 夏は西日が熱い

という、玄関配置になりました。

 

  • 玄関:3畳
  • シューズウォール:3連
  • シューズクローク:1.5畳

玄関について、詳しくは「参考【web内覧会】一条工務店の玄関・シューズクローク(図面・仕様あり)」をご覧ください。

 

シューズクロークは、広めのスペースを確保したつもりだったんですが、有効なスペースが少ない形になってしまいました。

原因は2つです。

  • 縦長の形
  • 入り口の位置

詳しくは「参考なぜ?一条工務店1.5畳のシューズクロークを活かしきれなかった理由」をどうぞ。

 

リビング

リビングはこだわりの場所で、

  • 10畳分のリビング
  • 8畳分が勾配天井

 

暮らしていく中で1番メインになるLDKは、20畳のスペースを使う事で、とても満足のいく空間になりました。
参考【web内覧会・図面】一条工務店20畳のリビング、ダイニング、キッチン

 

「勾配天井」は我が家で一番高額なオプションですが、満足度高すぎです。

勾配天井について詳しくは「参考【一条工務店】平屋で採用!勾配天井のメリット・デメリット3選」をご覧ください。

 

ダイニングキッチン

  • ダイニングキッチン10畳
  • キッチンとダイニングは横並び
  • キッチンの真正面は窓

という造りにしました。

 

■ 一条工務店のキッチンとカップボードは、かなり大きいので10畳くらいのスペースでちょうど良いかなと思います。
参考一条工務店 i-smart 黒キッチンに後悔?【キッチン仕様まとめ】

■ リビングとダイニングの間に1マスのパントリーを2つ設置しています。
参考【網カゴ撤去】一条工務店パントリー収納にシンデレラフィットのBOX

 

和室(現プレイルーム)

ここが後で詳しく説明する、最大の失敗の部屋なんですが、

  • 4.5畳の広さ
  • 押入れなし
  • 窓なし

の和室を造りました。

 

こだわったポイント

  • リビング横への配置
  • シングル布団を2枚敷ける広さ

で、現在はジョイントマットを敷いて、子どもの遊び場にしています。

和室の詳しいWeb内覧会は「参考【失敗】窓・押入れのない一条工務店4.5畳和室「現在は子ども部屋です」」をご覧ください。

 

洗面所

ここも後で説明する後悔ポイントのスペース。

水周りは集めたかったので、

  • キッチン
  • 洗面所
  • トイレ
  • 脱衣所
  • 浴室

を近くに配置しました。

 

1番のこだわりは、洗面所と脱衣所を別々にした事。

その理由やメリットなどについては、「参考【後悔】窓がない!一条工務店3畳の洗面所「洗面台の収納を公開です」」のWeb内覧会で詳しく説明しています。

 

そして、我が家の収納方法の中で1、2位を争うくらい気に入っている「洗面台下の収納」がこちらです。

  • 無駄なくスペースが使える
  • 見た目がシンプル

で、インスタでも好評でした。

詳しい収納方法は、「参考ALL無印で、一条工務店の洗面台下を収納【シンデレラフィットです】」で説明しています。

 

トイレ

  • 1.5畳の広さ
  • アラウーノ採用

トイレはお客さんも使う場所だし、収納もたっぷりできるし、手洗い場も設置されてるし、大満足です。

 

トイレは、アラウーノにすることを強くオススメしたいので、詳しくは「参考【一条工務店】1.5畳のトイレを全公開「アラウーノにした理由は?」」をご覧ください。

 

脱衣所・ランドリールーム

ここは私の要望を詰め込んだ部屋で、憧れのランドリールームを設けました

  • 3.75畳の広さ
  • 棚の設置
  • 勝手口の設置

で本当に使いやすいスペースになっています。

 

一条工務店の家に住み始めてから、一切外干しをしなくなりました
参考一条工務店は部屋干しで本当に乾く?【3つの対策】で部屋干しを快適に

 

このランドリースペースは、毎日の洗濯作業の時短に欠かせません

こだわったポイントなどは「参考【一条工務店】3.75畳の脱衣所とランドリールームを兼用した造り」で詳しく説明しています。

 

また、脱衣所には勝手口も設けています。

あえてキッチンではなく、脱衣所に勝手口を設けているので、詳しくは「参考勝手口を脱衣所に設置した4つの理由【勝手口に採用・却下した物あり】」をご覧ください。

 

浴室

  • 1.25坪の広さ
  • ホワイト基調
  • 大きめの窓

を採用したお風呂にしました。

 

1.25坪の広めのお風呂にしましたが、1坪でも十分だったかなと思います。

 

色はホワイトにして大正解でした。

  • 水垢が気になる
  • 拭き上げをラクにしたい

という方は、ホワイトにすることをオススメします。

こちらの記事「参考【仕様を全公開】一条工務店1.25坪お風呂「水垢対策にオススメの色」」で、更に詳しく説明しています。

 

ウォークインクローゼット

  • 3畳の広さ
  • 隣がランドリールーム
  • コの字形の収納スペース

のウォークインクローゼットにしています。

 

ウォークインクローゼットは、ランドリールームの近くに配置することで、導線が良くなると思います。

詳しくは、「参考【導線が最高】一条工務店3畳ウォークインクローゼットは「コの字収納」」をご覧ください。

 

寝室

  • 5.25畳の広さ
  • コンセント位置にこだわりあり

の寝室を造りました。

 

最低限のスペースですが、私たちが寝室に求めている条件をクリアしている寝室なので、満足しています。

詳しくはこちら「参考【一条工務店の寝室】最低限の広さなら5.25畳で十分「寝るだけです」」をご覧ください。

 

子供部屋

  • 現状は1部屋で9.5畳の広さ
  • 将来的には2部屋に区切る

という、少し頭を悩ませた『子ども部屋』の造りです。

 

打ち合わせ当時、子どもがいなかったので、(しかも不妊治療もしていたので授かれるかもわからなかった)

  • そもそも子ども部屋は必要か?
  • 造ったとしても、何部屋が必要か?

など悩みました。

 

結果、2部屋に壁で区切ることを想定して、

  • 床暖房の配管
  • ドア・スイッチ・エアコン・テレビの配置、数

を考えました。

 

ちなみに現在は、「私と娘の寝室」として使っていて、昨年エアコンを追加で設置

ここがかなり安かったです6畳用エアコン

 

 

※無料間取り作成サービスあります
間取り・土地探し・資金計画でお悩みの方にオススメなのが、「完全無料の間取り作成サービス」です。
国家基準をクリアした600社の中から間取りプランが届きます。
>>【完全無料】間取り作成サービスはこちら

3、我が家の間取り【失敗談】

あんなに頭を悩ませて、全力を注いで考えた間取りですが、ものすごく後悔していることが2点あります。

 

1、窓のない部屋が2部屋

  • 和室
  • 洗面所

は、家の中心部にあたり、窓がない部屋になってしまいました。

打ち合わせ当時は、

  • 解決案が見つからなかった
  • 電気つければ大丈夫と思っていた

のですが、実際に住んでみるとこの2部屋に自然光が入らないのは、かなり後悔です。

 

2、押入れではなく床の間を優先した

 

将来的にお仏壇を引き取ることになるので、押し入れより床の間を優先させたのですが、収納難民になっています。

押入れって自由自在に広いスペースを使えるから

  • 布団
  • お雛様
  • クリスマスツリー

など大型の収納に役立つと思います。

将来的にお仏壇は、簡易化している可能性は十分あるし、床の間は造らなくて良かったなと後悔です。

収納スペースの確保はきちんとしておくべきです

 

そのほかにも後悔ポイントはたくさんあるので、こちらの記事「参考こんなはずじゃなかった!間取りの【後悔ポイント】8選」にまとめています。

 

4、【必見】間取りを考える際のアドバイス

  • 間取り決め
  • 入居
  • 間取りへの後悔

を経験した私が思う「間取り決めに大切なことを3つ」まとめました。

 

1、希望は箇条書きにして全て伝える

  • 予算や予想の心配は不要
  • 全ての希望を伝える
  • 箇条書きにすると分かりやすい
  • iPhoneのメモアプリがオススメ

「これは予算的に」とか「出来ないだろうし」なんて考えることは一切不要です。

とにかく全ての希望を、できれば箇条書きにして伝えましょう。

何か別の方法で、解決策を見つけてくれるかもしれません

 

2、おしゃれさ < 便利・生活しやすさ

予算に上限がない方は別として、ほとんどの方が理想と見積もりの睨めっこ状態だと思います。

そうなった時に削る候補としては

  • 各部屋の広さを狭くする
  • オプションを外す

が主になってきますが、住んでみて思うこと

便利さ・住みやすさにお金をかけ、おしゃれは二の次

 

便利さ

  • 例1:トイレはアラウーノにすると、掃除がかなりラク
  • 例2:IHはラクッキングリルにすると、使いやすい・片付けやすい

 

おしゃれさ

  • 例1:エコカラットではなく、アクセントクロスでも代用可
  • 例2:リモコンニッチは埃が溜まりやすく、掃除が大変なのも事実

おしゃれさは住んでみてからのインテリアや家具でどんな風にも変われると思います。

しかしトイレやグリルなどを後から変えようと思うと、かなりの金額になってしまいますよね。

 

我が家が採用したオプションについては、こちらの記事「参考一条工務店で採用【オプション一覧】とおすすめ【オプション8選】」で全てまとめています。

エコカラット採用しなくて後悔しているという話は聞いたことないけど、トイレをタンクレスにしなくて後悔したという話はたくさん耳にします。

 

3、たくさんの専門家の意見を聞くことが重要

これは私の後悔ポイントでもあるんですが、「無料間取り作成サービス」って知ってますか?

なぜこの話をするかというと

  • 打ち合わせ当時の自分に教えてあげたい
  • 知っていたら利用したかった

無料で間取り作成をしてくれるサービスだからです。

 

たくさんの設計士さんから間取り案を提案してもらっていたとしたら…

  • 失敗1:「窓のない部屋問題」は、解消されていたかも
  • 失敗2:「押入れの必要性」についてアドバイスがあったかも

たくさんの専門家から話を聞いて、いいとこ取りした間取り図が出来上がるって良いですよね。

 

  • 完全無料
  • オンラインで一括依頼が出来る
  • 土地情報・資金計画ももらえる

と嬉しいポイントばかりで、夫に話したら驚いていました。

 

  1. 間取りに苦戦している
  2. 資金計画が不安
  3. いい土地が見つからない
  4. 住宅メーカーを決め兼ねている
  5. 展示場にいく時間がない

この5つの条件に1つでも当てはまるものがあれば、「完全無料」なので、利用して損はないかなと思います。

>>無料の間取り作成サービスはこちら

 

5、一条工務店 i-smart 間取り まとめ

まとめとしてお伝えしたい事は2つです。

 

1、自分(家族)の要望を出してみる

ご主人や奥さんと意見が食い違う場合は、設計士さんにそのまま伝えて良いです。

なぜなら、可能性はいくらでもあるからです。

  • ちょうどいい落とし所をつけてくれるかもしれない
  • 解決策が出てくるかもしれない
  • もっといい案があるかもしれない

実際に私たち夫婦も営業さんの前でプチバトルになるくらい、自分の要望をしっかり伝えていました。

なので、それを踏まえて営業さんがいい案を出してくれたり、実例をもとに説明してくれたりなど、納得してどちらかの意見に寄せれることが多かったです。

『自分たちで限界を作らない事』が重要です

 

2、外部の意見を取り入れる

あなたはいくつ当てはまりますか?

  1. 家を建てている友達などに話を聞いてみる
  2. 担当の営業さんや設計士さんに相談する
  3. SNS(ブログ、Instagramなど)で情報収集をする
  4. タウンライフにて一括でたくさんの専門家から間取り作成してもらう

 

私は③と④があまり出来ていなかったので、かなり悔やまれます。今は情報収集が簡単にできる時代だから、活用しない手はないと思います

 

参考こんなはずじゃなかった!間取りの【後悔ポイント】8選

参考一条工務店の平屋【間取り・価格を全て公開】我が家の失敗談あり

 

  • この記事を書いた人

moon_ismart

2016.12~一条工務店i-smart32坪の平屋暮らし。 収納方法・掃除方法・暮らしの工夫などを模索する日々です。マイホーム検討中の方に向けて、web内覧会も実施中。 Instagramでは6万人以上の方にフォローして頂いています。Instagramもどうぞご覧ください♪

-一条工務店, 間取り

Copyright© moon の家造り , 2022 All Rights Reserved.